強欲の灯火

好きなことで遊びながらどの程度の収入を得ることができるか検証するブログです

遊びながらどの程度の収入を得ることができるか検証していきます

遊ぶついでにお金がほしい

僕は音楽やゲーム、プログラミング等の趣味を持っています。これらは人生に色をつけてくれる大切なものです。多くの方にはそういった趣味があると思います。しかしこれらで収入を得ている方は僅かです。なぜでしょう?
才能がないから。努力が足りないから。最初から無理だと諦めているから。収入を得ることができるような趣味ではないから。etc。
様々な理由があると思います。しかしそれは生活できるほどの収入を得ようと考えているからではないでしょうか?遊ぶついでに少し稼ぐ程度ならできそうな気がしませんか?実際に僕は経験が少ないことでも収益化できたことがあるし、現在も少しだけですが収入を得ています。

 

現在遊びながら収益化できている事例

偉そうに言いましたが金額的にはかなり少ないです。以前はプログラミングのブログを運営したりbotを運用したりして収入を得ていましたが、様々な事情により終了しました。現在は音楽、それからALISというサービスで執筆することで収入を得ています。

音楽

音楽は役半年前まで経験がほとんどありませんでした。学生時代に授業で受けたレベル+ギターを少しコード弾きできる程度です。そこからどうやって収入を得るところまで持っていったかというと、DTMでの作曲とFrekulという音楽活動支援サービスの利用です。

まずDTMはコンピュータで作編曲を行う行為の総称なのですが、これを一から勉強しました。勉強と言っても音楽が好きだったので遊んでいただけなのですが、徐々に作れるようになってきたためVOCALOIDに歌ってもらい動画を投稿していました。Twitterでも音楽系のフォロワーが増えてきました。するとFrekulというサービスの情報が流れてきました。僕はこのサービスに代行してもらい様々な音楽ストリーミングサービスで楽曲を配信しています。現在無名アーティストであり二曲を配信したばかりなので収益化できていると言っていいレベルか疑問ですが、0ではありません。短期間で0⇒1以上になったということはこの先伸びる可能性は十分あります。そもそも遊ぶついでだから少なくても問題ないのです。

ALIS

ALISはブログとSNSが合体したようなサービスです。記事を投稿していいねをされたり、逆にいいねをすることでトークンと呼ばれるものを得ることができます。このトークンには実態はありませんが円での価値がついています。現在ではこのトークンを特定の記事に投げたり有料の記事の購入にあてることもできます。
僕は約一年前からこのサービスを使っています。既存のブログサービスでは収益化までには数カ月以上の期間が必要になることが多いですが、ALISだとサービスの利用を開始したその日に収益化できます。素晴らしいですね。

 

今後の予定

次の記事では遊びでどの程度の収入を得ているのか公開します。少ないですがポイントは遊びながら得ているという点です。

しかしどうせならもっと増やしたいと思っています。音楽活動は仲間もできたのでこの程度で終わりたくないし、ALISでの執筆もなかなか楽しいし、諸事情で離れてしまったプログラミングには未練があるし。他にもゲームが好きなので何かしたいですね。
といった具合に遊びながらどの程度収入を得ることができるか検証、報告していきたいと思います。実力がないとか悩む前にどんどん動いていくので、何か参考になることがあればと思います。今後もよろしくお願いします!